男はもぐるよ in パラオ



「丸」

パラオ店のカズです!
本日は西側 ウーロン島エリアで3ダイブ。
そして、オプションダイビングも。

まずは1本目「グラスランド」へ。
昨日マンタ情報がありましたが、本日は「・・・。」
e0154157_23184225.jpg
でも、大きなホシカイワリに追われるメアジの玉が
エントリーしてすぐに見られました。
e0154157_23190672.png
「頑張ってね!!」の一言。

自然界は弱肉強食の世界です。

メアジの応援からすると「頑張って逃げてね」になりますね。
でも、捕食者のホシカイワリの応援では
「頑張って獲物を捕らえてね」になります。

同じ一言でも、全く別なとらえ方になりますね。
さあ、あなたはどちら?

休憩後、潮汐表では上げ潮の時間ですが全く潮が変わらず
「シアスコーナー 下げ潮側」へ。
うーん。今日は流れも弱く、さすが半月の1日後です。
潮は難しいですね。
たくさん魚はいるのですがうまくまとまってくれませんね。
唯一まとまっていたのが、ずーっと並走してくれた
マダラタルミ約100匹。
並走ありがとう。おつかれちゃん。

お弁当休憩の後は3本目「ウーロンドロップ(クリフ)」へ。
本当はウーロンチャネルという水路をドリフトしたかったのですが、
今日はどうしても上げ潮がいいタイミングできません。
なので、水路の入り口付近まで。
でも、いました いました!
e0154157_23184896.jpg
まあまあまとまってくれているギンガメアジ。

そして本日はリクエストによりオプションで4ダイブ目「石廊(IRO)」へ。
石廊は沈船ポイントでその名の戦艦 石廊が鎮座しております。
e0154157_23193134.jpg
戦艦は船では、おなじみ○○丸の「丸」がつきません。
例として戦艦大和は大和丸とはいわないですよね。
パラオの沈船ポイント「忠洋丸」などの「丸」は民間から徴収した戦艦につきます。
この石廊は海軍所属だったので「丸」はつきません。
e0154157_23193810.jpg
という事であります。

おしまい。

# by tdfkazu | 2019-03-15 23:39 | Comments(0)

群れ群れww

パラオ店のカズです!!

本日は群れダイブ。
まずはこちら。
e0154157_22253750.jpg
バラクーダたくさんいますねー。
安全停止中です。gooooooooooooooood!

さて、本日1本目は「ジャーマンチャネル」へ。
マンタ様 いませんね。
どこにいっちゃったの?っと思っていたら
本日、パラオのお友達ガイドの方のインスタをみたら
2枚マンタ様が!!
そちらにおられたのでございますね。

休憩後、2本目は「ブルーホール」へ。
e0154157_22243410.jpg
本日は南国らしい日差しが届き、ブルーホールの縦穴からは
神々しい光が差し込んでいました。
e0154157_22242693.jpg
何か意味深い文字盤を発見。
e0154157_22244246.jpg
書いてある文をいつか解読しますね。

お昼休憩の後は、3本目「ブルーコーナー」へ。
最初は緩い流れでしたが、次第に流れはアーーーーップ!
5段階レベルで3ですかね?
e0154157_22245100.jpg
ギンガメアジの群れがすごい。
e0154157_22250034.jpg
カレントフックをフッキングして3分ほどで私たちの目の前に
群れが移動してきます。すげーーーーー!!
1000匹以上いましたね。

そして、本日は4ダイブ開催。
休憩後は「ニュードロップオフ」へ。

下げ潮側から入って5分程。
流れが上げ潮にかわりました。
すぐにショートカットするコースへ入り、
上げ潮側へ。

今日はちょうど半月。半月って潮がコロコロ変わるから嫌い(笑)
e0154157_22250751.jpg
上げ潮側では、いつものヨスジフエダイは今日は良い形でまとまっています。

上げのフッキングポイントでは、
ツノダシが50匹ぐらい。
e0154157_22252265.jpg
3月までの半月~満月にかけて繁殖の為に集まります。

それを狙うサメ達がウロウロしています。
弱肉強食の世界です。
これも自然な行動。しかたないですね。

そして安全停止を開始していると、
でたーーーバラクーダ。300匹ぐらい。
e0154157_22253750.jpg
すげーですね(笑)
なぜこのタイミング。

でも、バラクーダ達は僕たちの安全停止のスピードに合わせて
なぜか浮上開始。

ありがたや~ ありがたや~。

おしまい。

# by tdfkazu | 2019-03-14 22:50 | Comments(0)

ゆっくりと

パラオ店のカズです!!

昨日、3月のJALチャーター直行便が
パラオ国際空港へ到着しました。
e0154157_22155705.jpg
降りてきた皆様、マスクをつけた方が多かったです。
やはり日本は花粉すごい事になっているのですかね?
空港へお出迎えに行った時に早速鼻が少しムズムズ。
手荷物についてきた花粉でしょう。
花粉きてますねぇ~

ちなみにパラオでは花粉症の症状でません。
杉がないんです。

今、パラオは日本からの定期直行便がありません。

パラオへくる今現在の方法は(僕が住んでいたのが東京なので、今回は成田発をご紹介)

・成田ーインチョンーパラオ (大韓航空 木・日 運航)
・成田ーインチョンーパラオ (アシアナ航空 水・土 運航)
・成田ーグアムーパラオ   (ユナイテッド航空 土曜日以外毎日運航)
・成田ー台湾(桃園)ーパラオ(チャイナエアライン 月・水・土 運航)

があります。

乗り継ぎではありますが、1つの旅で2ヵ国を味わえるのは
お得だと思いますよ!
だって文化の違う人々と出会えるんですからね。

さて、お話はパラオへ戻りまして、
ご到着のお客様を空港でお出迎えし、お食事を一緒に!っという事で、
夜の街へとご案内。
e0154157_22160312.jpg
本日は、ダイビング初日となりますので、流れの緩やかなポイントをご案内。

1本目は「ジャーマンチャネル」へ。
うーーーーん。マンタ様出ません・・・・・。
でも、ホウセキキントキの100匹以上の群れや、ギンガメアジの群れ、
ジョーフィッシュなど大物小物両方楽しめます。

休憩後、2本目はよくお弁当を食べる時に使う係留ブイから潜る通称「ベントーポイント」へ。
そう、パラオでは日本が統治していた時代にパラオ人に日本語教育をしていたので、
日本語がパラオ語になっているものもたくさんあります。

例えば、
ビールを飲む事を「ツカレ ナオス」、電気は「デンキ」、
映画は「カツドウ」、美味しいは「アジ ダイジョーブ」、
ハンガーは「エモンカケ」などなど、他にもたーくさんあります。

海の話に戻りますね。
ベントーでは、小物に集中。
自分の目が小物探しの目なので、振り返って皆様の安全確認以外は、
マクロの目。
そこへ、海がめタイマイが出現。大きさに思わずドッキリww

そして、ベントー(弁当)を食べてw
3本目はゲロン島にある「ゲロン インサイド」で
これまたまったりダイビング。
e0154157_22161010.jpg
ですが、コモンシコロサンゴの群生には、
ホソフエフキやノコギリダイがびーーーーーーっしり!!
e0154157_22161742.jpg
これだけいれば爽快ですね!

でも、やっぱマクロの目へ。
頬にギンガのような青い模様があるギンガハゼ。
e0154157_22162495.jpg
通常、ギンガハゼは銀色の個体が多いのですが、
パラオには黄色いギンガハゼがたくさん。

たくさんいるので撮影の為に近づいてハゼが巣穴に逃げてしまっても、ダイジョーブ!
たくさんいるので、がっつり近寄りましょう。

明日は、外洋に出てみようと思います。

# by tdfkazu | 2019-03-13 22:52 | Comments(0)

もしもしカメさん

パラオ店のカズです!!

本日はお休みを頂きまして、
ゲメリス方面へダイビングに行ってきました。

1本目は「ジャーマンチャネル」へ。
ここ最近マンタ様 出てないっすねぇ・・・。
でも、別のグループが安全停止直前に通り過ぎるマンタ様を
見たそうです。
ニアピーーーーーン!!

気を取り直して2本目は「デクスターズウォール」へ。
e0154157_19210804.jpg
ヤマブキスズメダイがムチカラマツに卵を産み付けています。
そして親の愛で卵を一生懸命守って育ててます。
その卵たちを顕微鏡モードで撮影すると・・・・・
e0154157_19211592.jpg
立派に育っています。
元気に育ってね!!

そしてここはウミガメがよく見れるポイントです。
おやおや~
もうおねんねですか~
なんて近づくと、目がけっこうリアルで怖いw
e0154157_19212360.jpg
そして3本目はパラオの人気NO,1ポイント「ブルーコーナー 下げ潮3番ブイ」へ。
エントリーすると、あっ結構いい流れじゃないですか。
e0154157_19212904.jpg
研修生 ミウちゃんもがっつりカレントフックをフッキング。
e0154157_19213687.jpg
この人の泡で遊ぶサザナミトサカハギ、顔にぶつかってきたりして
ちょっと嫌いw

が、しかし数分後。
潮が変わり上げ潮になりました。
すると、下げ潮側にいたお魚さんたちは上げ潮側へ
大移動です。
ぼくも流れに逆らいお魚たちと一緒に移動です。
e0154157_19214337.jpg
ギンガメアジと遊んでいると・・・・
e0154157_19215465.jpg
またまた潮が変わり下げ潮です。

なんでやねんw

最後はアオウミガメと遊んで楽しみます。
e0154157_19220345.jpg
このこのような優しい目が好き♡

はいっ 浮上!

おしまい。



# by tdfkazu | 2019-03-10 19:37 | Comments(0)

体験ダイブ 調査

パラオ店のカズです!!

本日はマクロ派にはヨダレがでる
マクロの聖地?パラオ本島といわれる「バベルダオブ島」へ。
お店から車で約50分。
そこには「GP3」というポイントがあります。

マクロのファンダイブでは潜りましたが、
ここで体験ダイビングはどうかな?と思い、
体験ダイビング用のルートや深度、生物などを
調査してきました。

答えは、「楽しいです!!w」
e0154157_19365113.jpg
潮汐表で上げ潮狙いの時間でいけばかなり透視度は良いです。
無人島ビーチの青さとはまた違う濃い青です。
e0154157_19383934.jpg
水深5mぐらいでもこの魚の量。

そして、施設がGOOD!!
e0154157_19365957.jpg
休憩施設も広いですし、おトイレも綺麗。
e0154157_19370538.jpg
そしておトイレの奥にはシャワー(蛇口)があります。

快適に休憩が出来ますね。

1本ルート調査し、せっかく来たのですから、
マクロダイブーーーーーー!!

今日のテーマは「ナカモトイロワケハゼモドキ」を狙います。
e0154157_19384710.jpg
コロール周辺の内湾ではこの魚、水深30m付近にいるのですが、
GP3では水深12mぐらいからいたるところで観察できます。
e0154157_19391124.jpg
卵でおなかパンパンですね。
e0154157_19390333.jpg
最高ですね。
e0154157_19385442.jpg
かわい過ぎますね。

マクロ派の方、ファンダイブもぜひリクエスト下さいね。

# by tdfkazu | 2019-03-07 19:42 | Comments(0)


河合一嘉 パラオを潜る
TDF&SFDホームページ
僕が店長を務めるパラオのダイビングショップ







僕が勤務していた
三鷹、伊豆 城ケ崎の
ダイビングショップ


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
お問合せありがとうござい..
by tdfkazu at 22:14
コメント失礼します! ..
by chiaki at 01:53
河合一嘉様 はじめまし..
by H&S WORLDWIDE 鈴木啓子 at 13:04
かずくん、パラオに住んで..
by ご無沙汰しております 倉持です。 at 14:31
>名前が、KAZUYOS..
by ゆきち at 22:58
私も、10年後には、行け..
by 豆子 at 07:50
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 19:16
ステキな海なので、ぜひ遊..
by tdfkazu at 22:34
やっぱりサイパンは楽しそ..
by あんのん at 12:41
メールご返信しましたので..
by tdfkazu at 21:57
最新のトラックバック
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧